CatImg
HOME >> オフショア・メリット

オフショア・メリット

img_choice.jpg
ルビナは創業以来、20社を超える日本企業と継続的にお取引をさせて頂いております。これはお客様にとってルビナを選択することが、大きく有益性をもたらし競争優位性を向上させるためです。

日本市場への強力な注力

日本語教育 ルビナは日本市場にターゲットしております。そのため、日本企業のお客様とスムーズにビジネスを行うための体制を整えております。

■社内における定期的な日本語教育
開発者全員に対して漢字を勉強させ、仕事開始する前に漢字テストを実施
■日本におけるビジネスプロセスの啓蒙
■日本語に堪能な専門のコミュニケータの確保及び育成

また、日本のお客様と円滑なコミュニケーションを取るための様々の方法を用意しております。

・メール及びメーリングリスト
・スカイプやMSメッセンジャーによるチャット
・Webカメラを使用したネット会議

オフショア開発によるコスト削減メリット

オフショア開発のメリット 企業にとってソフトウェア開発を行う人員を確保することは厳しくなる一方です。それは人件費の高騰、優秀な人員の恒常的な欠乏によります。

ルビナのスタッフの多くはベトナムの優秀な理系大学、大学院で専門の教育を受け、卒業した人員でしめられています。

また、ルビナにおける開発では日本で同レベルのエンジニアを雇用する数分の一の人件費でソフトウェア開発を行うことが可能です。

オフショアターゲットしての国際的な優位性

ベトナムは今後、非常に有望なオフショア開発国として認知されつつあります。
それは、他のオフショア先と比較すると際立っています。理由として以下のような利点が挙げらます。

① コストが比較的抑えられている
② 地理的に近い
③ 国民性として日本と親しみやすい。また、親日的な感情が強い

オフショア先比較

中国
利 点欠 点

・1000人規模の人員を必要とする大規模開発が可能
・地理的に日本に近い

・近年の物価上昇に伴う人件費向上が顕著である
・対日感情があまりよくない
・日本的なビジネス方式が受け入れられにくい
・エンジニアの能力の上下幅が大きい


インド
利 点欠 点

・優れたエンジニアを比較的確保しやすい
・大規模開発が可能である

・人件費が向上しつつある
・地理的に遠い


ベトナム
利 点欠 点

・コストが安い
・比較的日本に近い位置にある
・親日的である

・1000人規模の大規模開発に対応しにくい

y[W̐擪